じゃがいもは「根」ですか「茎」ですか?


A じゃがいもは、根ではなくて茎が変化したものです。地下の茎から細いストロン というものが伸びてゆき、その先端が膨らんで「おいも」になります。

 おいもの表面にある「くぼみ」を目といいますが、この目は137度ずつ回転しながら、らせん状に分布しています。葉も同じように137度ごとに茎から出ていることからも、「おいも」が茎であることがわかります。

 「科学のアルバム植物編 ジャガイモ」(1990 鈴木公治 あかね書房)という本にとてもわかりやすい写真で解説されています。なお、参考までに「さつまいも」は根が変化したものです。


 ● 参考になるインターネットのページ