Q  さつまいもの葉や茎の栄養成分を教えて下さい。


東京家政学院短期大学の津久井教授のデータによれば、粗蛋白はホウレンソウよりも劣るものの2/3程度の水準で、食物繊維ではホウレンソウを上回ってフキと同程度ですから栄養価もあり、食物繊維の多い野菜と言えるでしょう。

 また、葉柄の固形物量は葉の2倍程度で、粗蛋白、粗脂肪ともに葉を上回っています。

 参考までに、ベトナムの農村部では、貧しいながらも子どもの栄養を良好に維持している母親の知恵を借りて、子どもの栄養改善に取り組むプログラムが進められています。

 このような家庭では、たんぼのあぜで捕れる小さなエビやカニ、そしてさつまいもの葉などを食べさせていたそうです。つまり、さつまいもの葉は、安価で手軽に手に入る、栄養価の高い食品であった訳です。

 

さつまいもの葉柄の栄養成分(単位:%,乾物ベース)

食 物
固形物
粗灰分
粗蛋白
粗脂肪
TDF

さつまいも

 葉柄上部

11.3
16.9
20.5
4.3
36.5

 葉柄

10.7
13.6
21.8
3.0
43.2

 葉

5.6
21.8
8.4
1.9
30.3

   

ホウレンソウ

6.2
24.9
32.2
4.3
24.5

フキ

7.5
13.5
4.5
3.0
39.3

注:1)

日本家政学会誌 Vol.44 No.10 887〜891 1993

2)

葉柄上部はツルセンガン、ベニアズマ、ベニコマチ、関86036-66の平均

3)

葉柄及び葉はベニコマチ

 


● 参考になるデータ