さつまいもをたくさん食べている国はどこですか?


 国際連合食糧農業機関(FAO)のデータベース(2002)によれば、さつまいもの年間1人当たりの消費量(生産量を人口で除したもので供給量ベース)は、世界全体で11.8kgに対して、1位はソロモン諸島の 173.6kg、2位はルワンダ 146.9kgとなっています。

このほか、ブルンジ 119.9kg、ウガンダ 89.0kg、中国 43.0kgなどがこれに次いで高くなっています。特に中国では、でん粉としての摂取が多いものとみられます。

このほか、マダガスカル、パアラグアイ、バルバドス、ハイチなどの諸国が20kg前後の水準となっており、日本は 6.7kg、韓国は4.3kgで43位となっています。(日本の消費量には、でん粉としての摂取が含まれています)

なお、データの精度は国によって大きな差がありますし、途上国では都市部と農村部で食生活が全く違っているケースも多いということに留意する必要があります。

 

  ● さつまいも年間1人当たりの消費量(供給量ベース)

(単位:kg/人・年)

順位

国名

消費量

順位

国名

消費量

順位

国名

消費量

1

ソロモン諸島

173.6

21

ベニン

10.2

41

アメリカ

1.7

2

ルワンダ

146.9

22

カメルーン

9.8

42

ブラジル

1.4

3

ブルンジ

119.9

23

ギニア

8.8

43

インド

0.8

4

ウガンダ

88.1

24

カーボヴェルデ

7.5

44

メキシコ

0.5

5

中国

43.0

25

アルゼンチン

7.5

45

ヨーロッパ

0.1

6

アンゴラ

28.9

26

インドネシア

7.3

世界計 11.8kg

7

キューバ

27.0

27

フィジー

7.2

8

タンザニア

24.9

28

日本

6.7

9

パラグアイ

18.2

29

ニューカレドニア

6.7

10

オセアニア

17.6

30

コモロ諸島

6.6

11

バルバドス

17.1

31

ドミニカ

6.6

12

ハイチ

17.0

32

ペルー

6.5

13

マダガスカル

16.9

33

ベトナム

6.5

14

アジア

16.3

34

フィリピン

6.3

15

ケニヤ

14.8

35

チャド

6.1

16

ウルグアイ

14.8

36

ジャマイカ

5.6

17

ラオス

14.8

37

韓国

4.3

18

ナイジェリア

14.5

38

ニュージーランド

3.7

19

北朝鮮

11.8

39

南アメリカ

2.5

20

アフリカ

11.7

40

北中アメリカ

2.1