2.育成地における生育および収穫物調査成績
1)根釧農試における試験成績

根釧農試の生産力検定試験における5ヶ年平均では、萌芽期は「男爵薯」より1日早い。初期生育は「男爵薯」並である。茎長は「男爵薯」より長く、「農林1号」よりやや長い。枯凋期は「男爵薯」より3週間ほど遅く、「農林1号」並であり、霜により枯凋した年次もある。 9月上旬の早掘り収穫では、上いも平均一個重は、「男爵薯」および「農林1号」より小さく、10a当り上いも重は「男爵薯」の約8割と少なく、また同じ熟期の「農林1号」と比較しても塊茎の初期肥大性は劣る。 枯凋期後の収穫では、株当り上いも数は「男爵薯」および「農林1号」よりかなり多い。上いも平均一個重は「男爵薯」より小さい。その結果、10a当り上いも重は「男爵薯」より20%多く、「農林1号」並を示すが、10a当り中以上いも重では「男爵薯」より14%多収にとどまり、「農林1号」より少ない。でん粉価は「男爵薯」より約1ポイント高いが、「農林1号」より2ポイントほど低い。規格別いも重歩合は「男爵薯」よりSサイズが多くLサイズが少ない。


表III-1 根釧農試(生産力検定試験)における生育および収穫物調査成績
───────────────────────────────────────────
 系統名   試験  萌芽期  初期  開花期 茎長 茎数 枯凋期 生育            早掘り           
 または                                                    上いも 10a当り      でん  
 品種名   年次          生育                          日数 一個重 上いも  比   粉価  
         (平)  (月日)        (月日) (cm) (本) (月日) (日)   (g)  重(kg)  (%)   (%) 
───────────────────────────────────────────
 花標津   元    6.15  やや速  7.26   78  2.3  10.11*  145   50   1,779   79   11.8  
            5    6.14    速    7.25   52  3.4  10.11   144   53   1,613   75   12.7  
            6    6. 7  やや速  7.15  102  5.2   9.27   132   59   2,796   72   13.3  
            7    6.15    中    7.19   76  3.3  10. 8   137  (52) (3,475)   -  (14.7) 
            8    6.17    中    7.26   58  2.7  10.17*  141   52   2,280  100   13.6  
          ──────────────────────────────────────
          平均   6.14  やや速  7.22   73  3.4  10. 9*  140   54   2,117   81   12.9  
───────────────────────────────────────────
 男爵薯    元    6.15    速    7.26   47  2.7   9.22   126   76   2,241  100   12.9  
 (標準)   5    6.15    速    7.25   35  4.0   9.22   125   76   2,145  100   13.4  
            6    6. 9  やや速  7.15   48  3.5   9. 7   112   88   3,845  100   14.1  
            7    6.15  やや速  7.18   60  3.7   9.15   114    -      -    -      -   
            8    6.19    中    7.24   37  2.9   9.24   118   91   2,288  100   14.5  
          ──────────────────────────────────────
          平均   6.15  やや速  7.22   45  3.4   9.18   119   83   2,630  100   13.7  
───────────────────────────────────────────
 農林1号  元    6.14    速    7.23   66  3.1  10.11*  145   69   2,404  107   13.3  
 (比較)   5    6.14    速    7.25   57  4.0  10.11*  144   85   2,407  112   13.6  
            6    6. 8  やや速  7.15   90  4.6   9.29   134   85   3,508   91   15.4  
            7    6.15  やや速  7.19   69  3.0  10. 8   137  (88) (3,689)   -  (15.8) 
            8    6.16    中    7.24   56  3.0  10.17*  141   82   2,623  115   14.5  
          ──────────────────────────────────────
          平均   6.13  やや速  7.21   68  3.5  10. 9*  140   80   2,736  104   14.2  
───────────────────────────────────────────
注 1)枯凋期欄の*印は霜による枯凋を示す。
    2)早掘りは肥大の相対的な遅速の調査を目的に1区3株ずつ調査した。
      調査は平成元年9月7日、5〜7年9月1日、8年9月4日に行った。
    3)「男爵薯」のデータがない平成7年の早掘りデータは、(  )で示し平均の算出から除外した。
      上いもは20g以上のいもを示す(以下同様)。
    4)耕種概要は表III-4に示す。
                                                                                           
──────────────────────────────────────────────
 系統名    試験  株当り 上いも            10a当り          でん         いも重歩合                     
 または          上 い   平均   上い  対標  中以上  対標           2S  S  M  L  2L  3L     
 品種名    年次  も 数  一個重  も重  準比  いも重  準比    粉価                              
           (平)   (個)    (g)   (kg)   (%)    (kg)   (%)     (%)  (%) (%) (%) (%) (%) (%)     
──────────────────────────────────────────────
 花標津    元    10.4    89   3,584   112   3,036   114    14.6    2  15  35  29  13   6     
             5    11.1    94   4,001   115   3,457   132    15.1    2  13  37  26  13   9     
             6    16.2    65   4,057   113   2,663    85    15.1    4  33  48  12   2   1     
             7    15.1    72   4,172   120   3,175   110    17.0    4  22  48  23   3   0     
             8    14.3    78   4,293   144   3,399   135    16.8    3  20  47  23   5   2     
          ─────────────────────────────────────────
           平均   13.4    80   4,021   120   3,146   114    15.7    3  21  43  23   7   4     
──────────────────────────────────────────────
 男爵薯     元     9.3    89   3,187   100   2,674   100    14.3    2  16  39  29  11   3     
(標準)     5    10.3    79   3,482   100   2,623   100    14.4    2  18  33  34  12   1     
             6    10.0    93   3,586   100   3,147   100    14.7    1  12  37  34  10   6     
             7    11.3    80   3,470   100   2,887   100    16.0    3  16  48  24   6   3     
             8     8.8    88   2,978   100   2,518   100    14.4    3  15  45  31   5   1     
          ─────────────────────────────────────────
           平均    9.9    86   3,341   100   2,770   100    14.8    2  15  41  30   9   3     
──────────────────────────────────────────────
 農林1号   元    10.8   101   4,217   132   3,760   141    16.6    0  11  38  31  11   9     
 (比較)    5     8.0   129   4,008   115   3,956   151    17.4    1   4  20  27  25  23     
             6     9.6   111   4,097   114   3,731   119    17.4    1   9  39  36  11   4     
             7     8.1   121   3,773   109   3,588   124    18.4    1   5  29  31  22  12     
             8     8.2   126   4,000   134   3,788   150    18.7    1   5  25  35  26   8     
          ─────────────────────────────────────────
           平均    8.9   118   4,019   120   3,765   136    17.7    1   7  30  32  19  11     
──────────────────────────────────────────────
注 1)中以上いもは60g以上のいもを示す。
    2)いも重歩合欄 2S:20g未満、S:20〜59g、M:60〜119g、L:120〜179g、2L:180〜239g、3L:240g以上
      を示す(以下同様)。




2)主産地適応性現地選抜試験(清里町)における試験成績

萌芽期および開花期は、「男爵薯」および「農林1号」とほぼ同時期である。茎長は両品種よりも長い。株当り上いも数は、両品種より4個程度多いが、上いも平均一個重は小さい。10a当り上いも重は「男爵薯」比で約20%上回るが、「農林1号」より少ない。でん粉価は「農林1号」より約3ポイント下回り、「男爵薯」並である。


表III-2 主産地適応性現地選抜試験(清里町)における生育および収穫物調査成績
─────────────────────────────────────────
 系統名    試験  萌芽期  開花期  茎長    株当り 一個重  10a当り          でん          
 または    年次                          上いも          上いも  対標準   粉価          
 品種名    (平)  (月日)  (月日)  (cm)    数(個)   (g)    重(kg)  比 (%)   (%)         
─────────────────────────────────────────
            5    6.10    7.16      -    12.4      81    4,234     118    13.9        
 花標津    6    6. 2    7.10    103    17.5      77    5,661     138    11.7        
            7    6. 8    7.13     96    17.4      81    5,916     116    14.3        
            8    6.14    7.19     74    11.7      96    4,734     114    16.2        
          ────────────────────────────────────
           平均   6. 9    7.15   ( 91)   14.8      84    5,136     121    14.0        
─────────────────────────────────────────
            5    6.10    7.17      -    11.7      89    3,594     100    13.1        
 男爵薯     6    6. 4    7.13     57    10.6      92    4,105     100    12.4        
 (標準)   7    6. 8    7.12     59    11.7     103    5,089     100    14.9        
            8    6.15    7.17     48     9.6     103    4,164     100    15.6        
          ────────────────────────────────────
           平均   6. 9    7.15   ( 55)   10.9      97    4,238     100    14.0        
─────────────────────────────────────────
            5    6.10    7.15      -    10.4     107    4,693     131    15.8        
 農林1号   6    6. 3    7.11     83    12.4     109    5,695     139    13.8        
 (比較)   7    6. 9    7.12     84     9.4     166    6,585     129    18.5        
            8    6.15    7.17     66    10.3     118    5,102     123    19.1        
          ────────────────────────────────────
           平均   6. 9    7.14   ( 78)   10.6     125    5,519     130    16.8        
─────────────────────────────────────────
注)  耕種の概要は表III-4に示す。





3)栽植密度および施肥量適応性検定試験成績 へ
目次 へ